天ぷらひらおは昼間から天ぷらや無料のアテで酒を飲めるから最高。安いし、うまいし。

先日、週間ほど福岡に滞在していたのですが、福岡空港に降り立ち、30分後には訪れていたお店がある。

それが「天ぷらひらお」だ。

hirao
参照:http://www.hirao-foods.net/

地元の人はもちろん観光客にも愛されている天ぷら屋さん。空港近くにある本店が有名らしいですが、本店は最寄駅の福岡空港から徒歩15分。旅行鞄を持ったデブには絶望すぎる距離に感じたので諦め、天神店に行ってきました。

それにしても福岡って本当に素晴らしい街ですよね。空港から博多駅まで地下鉄で7分、天神までも12分で行ける。空港から街の主要エリアまで10分前後で行けるとか控えめに言って最高な街だと思います。

今回訪問した天ぷらひらお 天神店は天神のど真ん中、TOHOシネマズの1Fにあります。

image開店は10時半。この時間から美味しい天ぷらとお酒が飲めるなんて最高ですよね。

image
定食メニューが豊富です。80円から単品でも頼めます。

image image定番との触れ込みがある天ぷら定食(720円)と単品であなご(210円)、えび(210円)を購入。

image外目には行列ができていなかったのですぐ座れると思っていましたが中に入って気付きました。店内は超満席。そして食べている人を囲むように椅子が置かれ、そこに行列ができています。

背後からのプレッシャーを感じながら天ぷらを食べるスタンス。悪くない。

店内での行列は15人ほどでしょうか、回転も早く10分程度で席に着くことができました。

天ぷらを待つ間、机上を見渡してみます。

image数種類の塩があります。これとは別に大根おろしの入ったタレも運ばれてきます。

imageそしてこれ。無料の四天王。イカの塩辛、高菜、大根煮、ナムルが並んでいます。これがすべて無料で食べ放題となっています。

 

ごく控えめに言って最高だ。

 

imageこれだけでどんぶり飯1杯は食える。

先にご飯を貰おうかと悩みましたがぐっと我慢して芋焼酎を頼みます。

image
まるで日本酒のように焼酎が並々注がれました。受け皿にも焼酎が滴り落ちます。ちなみに中身は黒霧島で270円。(安い)

ロックを頼んだつもりでしたが、陶器のグラスは空。店員さんに聞いてみると、氷や水は壁際にあるアイスディスペンサーで好きに調整してくださいとのことでした。

しばし焼酎と無料のおつまみでお腹を満たしていると、満を持して天ぷらが運ばれてきました。

image image image
imageimage
天ぷらやご飯はこんな感じ。一気に天ぷらが運ばれてくるわけではなく、揚げた順番に少しずつ運ばれてくる。僕は早食いなのであまり関係ないですが、ゆっくり味わって食べる人は一気に運ばれると後半冷めてしまうので、このシステムはいいかもしれないですね。

imageあとは大根おろしの浸かったツユにひたすら投入して食べる。それだけだ。

image
ちなみにあなごはデカすぎてまったく入らない。これで210円はお得すぎる。

天ぷらで焼酎を一杯やりながら

image
イカの塩辛や高菜をご飯に乗せimage食べる。

ごく控えめに言って幸せだ。

周りを見渡すとツユに浸した天ぷらをご飯に乗せ、オリジナルの天丼にして食べている方も結構いました。僕も次回真似したいと思います。

福岡に来たらどうしても水炊きやモツ鍋、ラーメンや海の幸に心奪われがちですが、この「天ぷらひらお」もわりと素晴らしいお店なので立ち寄ってみる価値ありです。

現場からは以上です。


↓福岡で行ったお店を随時更新中↓

ニクゼンのステーキ丼(特盛)を食べてきた。
博多のまるさん餃子で食べた鉄板餃子がおいしかった。
インドでチャクラが開いた店主の作るマクロビカレーを食べに行った話。
店主に「残したらヘタレと認定するで」と脅されながらトルコライスを食べた話 (HANAMARU厨房)

摩擦メキシカン

投稿者プロフィール

食べることが大好きです。自薦、他薦問わずおいしいお店情報がありましたら[info@deboo.info]までタレコミお待ちしております。(お仕事の依頼は不要です)

この著者の最新の記事

Deboo!NEWS

ページ上部へ戻る