愛媛にある「とんかつ清まる」のデザートが狂ってた。

摩擦メキシカンです。先日、半年ぶりに愛媛に行ってました。いつかは記事にしないといけないと思ってるお店が松山だけであと10軒はあるのですが、今日はその一つを紹介したいと思います。

とんかつ清まるさんだ。


ガラスケースの中にはおいしそうなサンプルが並ぶ、ごく普通のとんかつ屋さんに見えます。


メニューも一見すると普通。

こんだけ入っている定食もリーズナブル。かつ盛りランチ(1080円)を注文しました。10分ほどで運ばれてきました。


めちゃくちゃボリューミー。これで1080円はお得だなー!


ご飯も山盛り。この価格帯でこの量とクオリティは素晴らしいと思います。

まあこれだけなら普通のとんかつ屋さんだ。

 

 


こいつさえ無ければな。

店員さんに誰がなぜこれを思いついたのですか?と尋ねたら、店主がピンと閃いて開発したとのこと。

ちょっと何言ってるのか全然わからない・・・(最高です)

絶対もっと他に語るべき物語や経緯が何かあるだろ!と一瞬思いましたがピンと閃いたのであれば仕方がない。そしてそれを実行に移したことは素晴らしい行動力だと思う。

説明からいくつか抜粋すると、

・注文から20分ほどかかる(わかる)
・松山の名物を作りたい(わかる)
・常識は人間の想像力をはばむ心の思い込み(わかる)
・その結果誕生したのがとんかつパフェ…

ちょっと何言ってるのか全然わからない・・・(最高です)

 


食べる前の心得まである。一部抜粋すると

・デザートとしてお楽しみください
・とんかつを忘れてください
・ご飯は欲しくなってもそれは錯覚です

とのこと。

ちょっと何言ってるのか全然わからない・・・(最高です)

そして待つこと20分、ついにとんかつパフェが運ばれてきました。

 


「とんかつを忘れてください」と心得に記されていましたが、逆にどうやったらとんかつの存在を忘れられるのか、その方法も教えてほしい。


でも・・・不思議な魅力を感じますよね。

食べ方がわからない人のためにマニュアルもありました。


正しいとんかつパフェの食べ方〜お店編〜

ちょっと何言ってるのか全然わからない・・・(最高です)

正しさとは…?を考えさせられました。
ひとまず説明に沿って食べてみることに。

案外、いける。

思っていたよりは合ってます。なんなら少しクセになったりもします。

ただとんかつもしっかり厚みのある普通のとんかつでしっかり肉感もあるので個人的にはとんかつよりもお菓子のビッグカツで食べた方がおいしいとのではと思いました!(すみません!)

最後に、一つだけ苦言を呈させていただきたいことがありまして、


このスプーンはクマじゃなくてブタにするべきじゃない!?

※ちなみにフォークはブタでした。

〜次回予告
今度こそ讃岐うどんは地元が一番美味いと言ってた香川県民が惚れた、松山にあるうどん屋さんを紹介したい。


松山なら牛丼の三河屋は外せない。

松山で暮らす男子大学生の胃袋こと「三河家」は10年経ってもおいしかった。

アバター

摩擦メキシカン

投稿者プロフィール

食べることが大好きです。自薦、他薦問わずおいしいお店情報、イベントなどがありましたら[ info@deboo.info ]までタレコミお待ちしております。(関西地方の情報なら特に嬉しいです)

この著者の最新の記事

Deboo!NEWS

ページ上部へ戻る