白ご飯のおかわりを迷う、そんなラーメン @大阪市旭区「そらの星」

ラーメン好きなんですけど、味の種類とか、何系とかよくわかってないです。
一応有名口コミサイトとかは見ますけど、写真見て自分が「たべたい」って思ったら
すぐ行ってしまう。堪え性?ありません。
例え味噌が1番の売りでも、醤油頼んでしまいます。(いやそこは味噌やろとは思ってる)
そして、一度気に入ったら飽きるか味変わるまで通います。はい。
美味しかったーと思っても、強烈に覚えてて、リピートするお店って
実はそんなにないと思いません?

数年後にふと思い出して行ってみたら閉店してたとか。私あるある。

あれは何年前だっただろうか…なんか美味しいラーメン屋があるということで
うちの相方が調べてきて連れて行ってくれたのがきっかけで、1〜2か月に
一度くらいではあるけど忘れること無く行ってしまう、そんなラーメン。
大阪市旭区の区役所近くにある、「そらの星」。
車でしか行ったことないんですけども、最寄り駅は大阪メトロ千林大宮駅のようです。
ちょっと歩くみたい。

ネットで調べましたところ、横浜家系っていうんですかね?

ライス無料。
これを固定の看板にするって凄くない?

 


行きはじめた頃は夜もやってた気がするんですけど、
現在はご覧の通り、木曜定休、ランチタイムのみですな。
旭区役所の斜め前あたりの道路沿いにあるんですけど、ちょっと注意しておかないと
通り過ぎてしまうんじゃないかっておもうくらい町に馴染んでるので
よくよく見ながら店を探していただきたいところ。
カウンターのみ、15席くらいかな?じっくり数えたことないけど。
扉を開けるとすぐ左手に、券売機がございます。

微妙に写真が縦長なのは、最近無料版使い倒して気に入ったので
有料版買ったカメラアプリのせいです。iPhone7の画面をギリギリまで
使っています。慣れてください。
味はひとつで、トッピングの種類と麺の量が勝負。

今まで来た中で他のお客さんがよく追加しているのを見るのは
「キャベツ」。人気なんだと思います。
でも私、キャベツ頼んだことありません。好みの問題です。

食券を買いまして、店員さんに渡します。
作っているのは店長で、もう一人店員さんがいますの。
店長は職人の風格。背中で語る人っぽい。

麺の硬さ、味の濃さ、鶏油の量を選べます。私はいつも麺硬め、普通、普通。
以前1回だけ鶏油濃いめにしたことあるけど、個人的にちょっと重たかったので、普通にしてます。
濃いのがたまらんって方は多めの濃いめにチャレンジしていただきたい。

 


見えにくいけど、紅しょうが、すりごま、鶏油(だと思う)、漬物、マヨネーズ、胡椒、おろししょうが。
色々と味を変えて食べられるようになってます。水はセルフサービスよ。

食券渡して好みを伝える時、「ご飯付けますか?」と聞かれます。
ラーメンだけでいいって人は断ることもできますよ。
私は付ける。絶対付ける。
ラーメンができる少し前あたりのタイミングを見計らって先にご飯が出てきます。
お腹が空いて待ちきれない♡ってせっかちさんは卓上のお漬物で先にいっちゃいな。
でもすぐラーメン来るからね?
キタでーーーーーーーーーーー!!

はい、こちら伊東和子’sセレクション。
麺中盛(1.5玉)ホーレン草トッピング。
大好き。いただきます!

もうこれ書いてる今、写真見るだけで愛してるの気持ちが溢れてくるよ。
これが恋ってやつだよ。

 

麺は中太麺、濃いめの豚骨スープに良く絡むのですよ。
ご飯があるってわかってるのに、スープに絡んだ麺が美味しくて
ついつい麺中盛りを頼んでしまい、あとで腹がはちきれそうになるという
幸せな後悔を繰り返しています。美味しいものは学習とか理性を超える何かがあるのです。

チャーシュー、最初はスープに浸かっていないのです。
好きにすればいいんだ。あっさりめのチャーシューをそのまま持ち上げて食べても良し、少しずつ
スープにひたして食べても良し。ご飯にだって合う。もちろん本来の目的である麺ともご一緒に。

海苔もある…パリパリの部分を先に味わって、あとでスープでしんなりさせて麺やご飯ともご一緒に。

で!ここでの個人的1番のお楽しみは!ホーレン草!!

必ずたっぷりスープにひたして、絡めて麺と一緒に。
その後、ご飯のおかずにして口の中でよく味わう。幸せかよ。
柔らかく茹でたホーレン草がスープの味になんでこんなに合うのかと。
なにこれ全体が白ごはんのおかずになるよ?

まずはラーメンそのものを味わって、スープで味を調整しながら
器の中の全てを白ごはんのおかずにすることもできるとは…なんて万能。
卓上の調味料で自分の味を追求することもできる。素敵。
結局は、味のベースになってるトンコツが濃いめなので、
トッピングも含め白ごはんに合うんでしょうね。
ラーメン食べに行って、ホーレン草をトッピングで頼むことはまずないんですけど、
このお店では個人的必須アイテムになってます。
先述した通り、おそらく1番人気のトッピングはキャベツ。多分。
私、なぜか人気のメニューとは外れた頼み方することが多いんだよな…

あとね、美味しい「ラーメン」屋さんでこんなこと言うのもどうかと思うんですけど。言っちゃう。
ここのお漬物が大好きなんです。これだけ売ってほしいくらい。
なんて言ったらいいんだろ、割干し大根のハリハリ漬けみたいな感じのお漬物。卓上にそっと置いてあるの。
スーパーとかで似たの売ってないかなーっていつも探すんだけど見つからない。
お店で作ってるのかな…名前わからないの…

 


全部食べ終わった後に、このお漬物を数個、口に放り込んでコリコリ食べるのも
楽しみの1つなのです。
ごちそうさまでした!の一言にありがとうございましたーと返してもらって暖簾をくぐり店を出る時、
いつもお腹くるしい、でも幸せ〜の記憶しかない。
時間によっては行列できてます。狙えるなら少し早めに行くことをおすすめ。
お客さんがひっきりなしなので、ゆっくりとできるところではないですが
美味しいラーメンに集中できる素晴らしい時間を過ごせますよ。
アバター

かっずんの胃袋関西のナレーター&歌うたい

投稿者プロフィール

かっずん=伊東和子。CM/映像/学校、いろんなところで読んだり歌ったり話したりの生活。虎/赤星/林が好き。同業者の相方とコントのような毎日。かっずん/ACCグランプリ歌手/ズン伊東/ずんさま/中に何人いるんですか、と言われます

この著者の最新の記事

Deboo!NEWS

ページ上部へ戻る