日本唐揚協会が主催するフリードリンク、フリーカラアゲなるイベントに行ってきた。

みなさんは日本唐揚協会をご存知だろうか。

karaage

日本唐揚協会HPより: http://www.karaage.ne.jp/

僕もつい先日知ったばかりの協会ですが、カラアゲニストの育成に力を入れている協会らしい。そして「最終的には世界唐揚げのマップ作成を目標とし、いつでもどこでも誰とでも美味しい唐揚げが食べられる地図が理想」とのこと。

それは一旦さて置きネット上でデブを公言していると、いろんな方から「デブ」や「ドカ盛り料理」に関するタレコミがあります。そして先日、意識の高いデブのFacebookページにこんなタレコミをしてくれた方がいました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-19-18-24-23

大阪謝肉祭2016

名前とタレコミ情報から推測するに、肉に感謝するイベントで更には参加費が高すぎるイベントらしい。なんで突然こんな情報をくれたのか、あまりピンとこなかったがリンク先を踏んで驚愕した。

開催日時
2016年9月20日(火)
開場 18:30
開始 18:45
終了 20:45
場所 大阪商工会議所6階ニューコクサイ 末広の間
大阪府大阪市中央区本町橋2番8号
参加費
大阪謝肉祭2016 参加費 (4,500円)
大阪謝肉祭2016 参加費(2名) (9,000円)
大阪謝肉祭2016 参加費(3名) (13,500円)
大阪謝肉祭2016 参加費(4名) (18,000円)
大阪謝肉祭2016 参加費(子ども・小学生) (2,000円)

参加費:4,500円

参照:ピヨからくん

参加費4500円、なるほど確かにいい値段だ。そして続くこのワードを見たら納得せざるを得なかった。

・フリードリンク

わかる。ドリンクが飲み放題ということだろう。

 

・フリーカラアゲ

初めて目にした言葉だ。かつて7文字でここまでわくわくさせるフレーズはあっただろうか。この文言を見て行くことを決意した。

 

会場は大阪商工会議所。立派な会場だ。エレベーターを上がると受付があったので記帳します。

image会場の入り口。画像だけを見ると普通のイベントの受付に見えるかもしれない。だが、既にこの入り口の時点に来たら深呼吸をするだけでご飯を食べたくなるほど揚げ物の匂いが充満していました。

そして受付を済ませると一枚の紙を貰いました。

image

どうやら紙の下部についている5枚のからあげチケットと唐揚げを交換するらしい。

 

あれ、フリーカラアゲは?

 

と思いましたがもしここで暴れたらあのデブ本当に堪え性が無いわねと思われそうなので疑問をぐっと飲み込みます。

image
中の雰囲気はこんな感じ。いろんな人の話に耳を立てる限りJCとかその周辺の人が多そうな様子でした。

image日本唐揚協会の会長の挨拶や

imageプロレスラーの挨拶などありました。

image image image乾杯が終わるとそこは戦場です。一斉に皆が唐揚げを求め殺到していました。5種類の唐揚げがありましたが、当初長い列ができていたのはからあげグランプリ最高金賞のからあげ鳥しんさんと4年連続金賞受賞の光苑さんでした。

 

image1枚の引換券で唐揚げ5個をお皿に入れてくれます。

image image image image image

開始から30分程でひとまず全種類食べてみました。

個人的に好きだったのは高槻にある酒宿したらさんの唐揚げ(1枚目)と高槻唐揚協会さんの唐揚(2枚目)でした。

したらさんは揚げ方が上手いのか冷めても美味しかったです。(僕が愛してやまないミュンヘンの唐揚げに少し似ていました)

高槻唐揚協会さんの唐揚げは下味がかなりしっかりしており何もつけなくても美味しく食べられます。ご飯が欲しくなるタイプの唐揚げでした。その他3店もジューシーなムネ肉だったり食べ応えがある唐揚げだったり、どれも美味しかったです。

ところでフリーカラアゲだと聞いていたのですが30分でチケット分を食べ終えてしまったので会長に訊ねてみたところ、ひと段落したら数量限定でおかわり枠を設けますとのことでした。フリーカラアゲとの文言があったので個人的には取り放題にしてほしいなぁと思いつつも、まあ普通の人は一周(20個)も食べれば十分かもしれないとも思いました。実際にタッパーにつめて持って帰る方も多かったです。

image

中盤にはシンガーソングライターの山口采希さんが自作?されたカラアゲのテーマソングを歌われたり
image
なかなか盛り上がってました。

image imageimage
余談ですが唐揚げとドリンクしかない卓上がグッときました。別用があったので最後まではいれませんでしたが楽しかったです。もし大阪で次回このイベントがあるとすれば、フリーキャベツも追加されたらまた参加したいかもと思いました。

〜次回予告
唐揚げで満たされた後に食べる都そばの肉そばがとても優しかった。


↓唐揚げ好きにオススメの記事はこちら↓

鶏の唐揚げが好きならこの店いっときゃ間違いない

明太子食べ放題のランチを提供する「やまや」に行ってきた。

摩擦メキシカン

投稿者プロフィール

Twitterで色んなbotの中の人をしてます。
自薦、他薦問わず美味しいお店情報などありましたら[info@deboo.info]までタレコミお待ちしております。(お仕事の依頼は不要です)

この著者の最新の記事

Deboo!NEWS

ページ上部へ戻る